なんとなく勃起に力がない、以前よりも勃起しにくくなった、勃起したいのに思うように勃起できない
など勃起不全の症状が現れたら要注意です。勃起に関する項目はそれほど当てはまらないけれど、その他の項目がたくさん当てはまるという人は勃起不全になりやすい状態といえます。

またあなた以外にも勃起不全で悩んでいる男性はたくさんいます。しかし勃起不全は男性の自信を奪い、憂うつをもたらす可能性が高い疾患であることは否定できません。

恥ずかしいからといってそのままにしていては自信喪失やうつ病、内向的な性格、セックス恐怖症、女性恐怖症などにつながります。もうすでに勃起不全になってしまっている人は勃起不全治療を受けて早めに治しましょう。

もちろん勃起不全だから不幸とはいいきれません。・勃起するのに以前より時間がかかる・勃起はするが維持できない・性交中に萎えてしまうことがある・性欲はあるのに勃起しない・性交に対してコンプレックスがある・性交しても満足感がない・ストレスを感じることが多い・糖尿病、高血圧、高脂血症などの生活習慣病にかかっている・慢性腎不全である・血液透析を受けている
・前立腺肥大症や前立腺炎などの泌尿器科系疾患がある・抗うつ薬や精神安定剤を飲んでいる・運動不足である・肥満である・睡眠時間が少ない・外食が多い・タバコを吸う・アルコールを
頻繁に飲む・性器を圧迫するようなきつい下着を身につけている・頻繁に自転車に乗ったり、長時間自転車に乗ることがあるさぁ、あなたはいくつ当てはまりましたか?

勃起するのに以前より時間がかかる、勃起はするけれど維持できない、性交中に萎えてしまう、性欲はあるのに勃起しないというのに当てはまる人は勃起不全である可能性が高いので早めに病院に
行って相談するようにしましょう。

乱れた生活習慣を見なおしたり、病気治療を頑張って、健康な毎日を送るように心がけましょう。
勃起不全のせいで恋愛ができなくて悩んだり、恋人との結婚に躊躇したり、配偶者との性生活が上手く行かず家庭内不和を引き起こしたりする人が多くいます。

勃起不全は人に相談しにくい悩みですが、決して恥ずかしい病気ではありません。
勃起に異常がない健康なペニスは男性にとってとても大切です。

もしかしたら勃起不全かも!?と思ったら、まずは勃起不全の原因を見つけてそれを解消するようにしましょう。ここで勃起不全のセルフチェックをしてみましょう。

勃起不全になってしまうと自分の人生が一気に灰色になってしまいます。
勃起不全を早めに治して健康で楽しい毎日を取り戻しましょう。